7月17日(土)イルミン登録団体交流会を開催しました!

iruma-shimin

こんばんは、オリンピック開会式から2日目!

柔道会大盛り上がりですね😭金メダルの連続!

私もテレビの前で釘付けです📺✳️今年は感動する夏になりそうです。

 

さて先週の土曜(7月17日)ですがイルミンにて市民団体交流会が行われました!

28団体、39名の参加となりました。

最初に登録団体連絡会・運営委員会会長の久下さん、自治文化長の挨拶、新規交流会参加者の紹介、お知らせ、全体的な話など、活1で話をしました。

その後、活1~活4に分かれて、グループごとに情報交換をしました。.

 

宇津木自治文化課長の挨拶

 

初めて交流会に参加した、ヒルズサロン「陽だまり」の小寺さん。会の活動などについて話す。

同じく、初めて交流会に参加した、ハンドメイドボランティア・ルピナスの土田さん、会の活動について紹介。

全体会では、自治文化課からお知らせがありました。市民市民提案型協働事業の内容、コロナ禍に置いての市民活動センター利用の留意事項が話されました。

この後、活1~活4にグループごとに分かれて、グループワークに入りました。

 

<グループワーク>

このコロナ禍で課題も増えたり、新たにチャンレンジしたこと、新しい団体の発掘についてなどなど…

皆さんがそれぞれ団体の中での活動で思うことを報告しあいました。

 

暑い中、皆さん貴重な時間を使って情報交換を行います。

グループワークの発表も千差万別でした。

 

こんな課題が見つかりました。

「ボランティアの人出が足りません。」「活動する場所が以前より限定されています。」「コロナ禍で思うような活動ができず仕事が少なくなりました。」などの団体も同じような問題が見つかります。

 

入間市を良くしていきたいという思いは皆さん同じ!💖

厳しいコロナ禍でも方向性を定めながら前を向いていきたいと細々活動を続けてきたこの2年。

自粛は続いていますが、今年の夏は顔をこうして以前のように顔を合わせられるだけ前進したのではないでしょうか🍉

 

逆に「この時期だからこそできることをしよう!」と新しい試みに挑戦した団体もありました。

「団体の中で初めてzoomを使って会議をしました😉」

全部の団体にzoomはできないかもしれませんが、少しでも興味のある方、スマホやパソコンの操作ができる方たちはリモートで会議やミーティングを行ったそうです。

zoomでは先月佐藤講師による講座も行われました。役に立った方もいらっしゃるかなと思われます♫

最後に、川名さんがグループごとの報告・発表についてホワイトボードに、要点をまとめました。

 

今回もあらゆる方面から社会貢献をしたいと思う市民団体が集まり、力強さを感じました!

この状況にあっても、自分たちには何ができるのか真剣に考えていらっしゃるお姿に頭が下がります。

イルミンを拠点にこれからも諦めず活動していただけたら嬉しいです😆

☀️今回新しく交流会にデビューした市民団体をご紹介🌻

ヒルズサロン陽だまり

ハンドメイドボランティア・ルピナス

よろしくお願いいたします💌

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP