アミーゴでアマビエアートプロジェクトに参加

iruma-shimin

非常事態宣言が解かれ、いつもの日常に少しづつ戻りつつありますが皆様お元気でしょうか?

まちサポは普段の通常業務に戻ります。

と言いましてもまだまだ油断できず、手洗いうがいなど基礎基本のことはしっかり行っていきます。

そんな中、入間市でも有名な文化創造アトリエ・アミーゴで話題になっている「アマビエアートプロジェクト」に

私、飯塚が参加しました。

お天気の良い朝でした。

道路沿いから見える不思議な妖怪の絵がずらり。

コロナ騒動が起きなければ知らなかった海中から光を輝かせる「アマビエ」という妖怪の存在。

今や全国で知れた疫病退散のシンボルです。

いろんなアマビエが入間市に集合!

一つ一つ木の枠に収まって、見ているだけでほのぼのした気持ちになりました。

左が私、飯塚のアマビエです。ちなみに右は入間市仏子出身の漫画家さくらいまさん。

子供達の作品も可愛いですね!

アミーゴでは手ぬぐいマスクも販売中。

可愛いマスクをお一ついかがでしょうか。

アミーゴではいろんなイベントが目白押しですが、今回中止となったイベントやコンサートも多かったようです。

この状況が落ち着きましたらまた素敵な芸術に触れる機会も復活するでしょう、それまでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください