写真盛りだくさん!霞川・入間川水辺ウォッチング報告♪♪

iruma-shimin
こんばんは!
昨日、無事に朝9時に入間市駅に集合し霞川・入間川水辺ウォッチングを行いました。
参加者11名。申し込みされた方全員来られてほっとしました!
みなさん、歩きやすい靴、帽子を被られ準備万端です。
いやー…本当に今日から真夏日でどうなるかと心配しましたがピースと笑顔で行ってらっしゃい😅
外気温の41度まで上がり途中での終了も計画に入れ、参加者の方には途中での解散もあると説明し、準備体操して出発。
よく見ると救急車が写っていますが、まちサポスタッフの連携により出発前に市民の皆様のお役に立った場面があったそうですよ!
少し歩き出すと直ぐに、みんなすでに汗だく🥵💦
それでもこれから始まる川歩きに胸弾ませて、元気に工事中の霞橋へと向かいました♬
霞川沿いでは、代表木内さんから左岸側の治水碑の説明。
床固工と魚道、赤間用水伏せ越し、入間川合流点のお話しなどを聞きながら次々と散策🚶‍♀️
合流点付近で、一服して水分補給しました🥤飲まないではやっていられません。
救護班が用意したアイスノンをあたまや首に当てて、涼をとって体調確認しつつ、熱った身体を冷やしました🧊
慰霊碑が入間市にあるのを知らない人も多いのではないでしょうか?
私は大人になってしばらく経ってから知りました。
気づかないで素通りされている方結構いらっしゃるのでは….。
繰り返してしまいますが、この炎天下でよく誰も倒れなかったなと….。
この写真を見るともう6月だとは思えませんね、夏休みの始まりのような天気!
緑が綺麗ですね、暑い中でも参加者の皆さんは川博士木内さんの解説を真剣に聞かれていました。
埼玉県警戒アラートも出て熱中症も心配される中なんとか無事に終えてお弁当を外で食べれる気温ではないためまちサポへ戻り食事をしながら久しぶりに大勢で入間市を歩き充実した1日でした🍙
皆さんお帰りなさい!クーラー最高ですね😭
最後にスタッフの皆さんより感想をもらいました(^O^)💏
木内さん
「本当に暑い中大変お疲れ様でした。無事に終わってホッとしています!川の話を皆さんが熱心に聞いてくださって感謝しています😭」
川名さん
「予定では外でお弁当を食べるつもりでしたが、急遽まちサポで食べることに変更したのは大正解でした💦参加者の方で市民活動について相談された方がいらして加治丘陵山林管理グループにご興味を持たれたことがよかったです!」
幸森さん
「午前中はまだ風のある時間帯でなんとか歩けました。みんなの顔に笑みが戻って嬉しく思いました♪」
新井さん
「気心知れた仲間たちとコロナ以降初めてイベントに参加できました!真夏ような日差しでしたが久しぶりに人や自然に触れあい素晴らしさを再認識できました🌈」
ということで暑くても参加してよかったということで一見落着…✨
コロナの緩和でだいぶ出かける人も増えイベントも復活しています。
嬉しいけれども、次は体力勝負の夏を迎えまた新たな体調管理が続きますね😥
七夕も近いのでまた楽しいイベントが開催できるよう願い事に書いてみるといいかもしれませんね。
本当にお疲れ様でした!
もうすでに霞川は紫陽花よりひまわり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP