IMG_3095IMG_3092IMG_3096パネル

IMG_3138IMG_3140

 

1.環境再生シンポジウムinIRUMAの開催趣旨

第1回環境再生シンポジウムは2004年5月に入間市において開催されました。その後 10年以上が経過した現在、環境をとりまく状況は大きく変化しています。とくに、地域の自然資源をどのように活用するか、地域活動をどのように活性化していくか、NPO活動を継続していくための仕組み・実践方法などが重要な課題になっています。そこで、今回は、こうした現在の環境再生にかかわる状況を確認するとともに、今後の環境再生のあり方について展望しました。

第2回環境再生シンポジウムin IRUMAの第1日目は基調講演、事例報告、パネルディスカッションを行い、第2日目は地元里山保全活動の現場を視察しました。

■日 時: 2016年6月4日(土)~5日(日)

■場 所: 入間市市民活動センター(イルミン) 〒358-0003埼玉県入間市豊岡4-2-2 TEL 04-2964-2511

■共 催: いるま環境再生の会・認定NPO法人自然環境復元協会(NAREC)・          NPO法人まちづくりサポートネット元気な入間

■協 力: 入間市環境まちづくり会議・NPO法人荒川流域ネットワーク・入間川ビオトープネットワーク研究会・彩の川研究会・鴻巣の環境を考える会・特定非営利活動法人エンハンストネーチャー荒川江川・NPO法人バーブレスフック普及協会ほか市民団体等

■後 援: 入間市・入間市教育委員会 ■参加費: 資料代 500円

  1. シンポジウムのプログラム

■受  付:  6月4日(土)13:00より ■開 演: 13:30~16:30

司会進行: 川名千鶴子(いるま環境再生の会)

(13:30~14:10) 《基調講演》

「道志村における薪ボイラーを軸とした木材利用の取り組み」  大野航輔               (株式会社リトル・トリー代表取締役/道志村地域おこし協力隊OB 再生エネルギー・副業型林業担当)

(14:10~15:10)  《事例報告》 みどりと川の環境再生活動 ①「地域の自然を生かす・IRUMA元気商会事業」 幸森康夫(NPO法人まちづくりサポートネット元気な入間副代表理事)②「入間川に天然アユ戻る」 鈴木勝行(NPO法人荒川流域ネットワーク代表理事)③「復活したふるさとの小川」原田信(環境再生医上級)④「レンジャーズプロジェクトにおける環境再生活動」春田章博 (認定NPO法人自然環境復元協会理事)

休憩 15:10~15:20

(15:20~16:30) 《パネルディスカッション》  今後の環境再生に向けて

パネラー  基調講演者、事例報告発表者 コーディネーター 木内勝司(NPO法人まちづくりサポートネット元気な入間代表理事)

資料集 表紙・目次

資料集がご希望の方は、まちサポ・木内まで連絡ください。

入間市市民活動センター・まちサポ事務局 04-2964-2511

E-mail: shimin@ictv.ne.jp