紙面交流会紙ができました!

iruma-shimin
こんばんは、まちサポ飯塚です。
更新が滞り申し訳ございません。長い目で見て楽しんでいただければ幸いです!
緊急事態宣言に伴い、毎年2月に行っていた交流会を紙面で行いました。
紙面で行うと新しい課題、今まで接点があまりない団体の動きなども知ることができ、それはそれで面白いと思います。
今回の紙面交流会については以前に市民団体の皆様にお知らせし、市役所自治文化課から「皆様の活動の情報、お便り」を募集しましたところ、多くの団体様よりお返事をいただきました。
お忙しい中ありがとうござました!
まちサポ・登録団体運営委員会事務局でまとめた紙面交流会紙(一部編集あり)が出来上がりました。
印刷したものを、イルミン1階ロビー団体引き出しに入れています。
表紙はこのようなものです。
どんなことが書いてあるのか気になる方、また今はまだ団体に所属していなくても市民団体に興味がある方は是非まちサポスタッフにお聞きください。
その際は1階ロビー奥、まちサポ「コミカフェ」にお立ち寄りください。
最新の情報をご覧になることができます。
余談ですが春の息吹を感じられる今日この頃、私も一眼レフに挑戦してみました〜!
春は新しいことをやってみたくなる季節です。
皆様のやってみたいこと、地域デビューへの一歩が踏み出せますよう応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP