誰でも知っているあの有名な漫画!作者はなんと入間市出身!

iruma-shimin

こんにちは、まちサポ飯塚です😃
今日は読売新聞埼玉版に漫画家松本零士さんがでていました。

なんと松本零士さんは4、5歳の頃入間市に住んでいたと書いてありました。

戦時中は母方の実家に移り7歳で終戦を体験されたとのこと。

入間市の思い出には「緑豊かで、あぜ道を走り回りながら青空を見上げていた」といわれています。

少し前ですが銀河鉄道999のラッピング電車も走っていましたよね🚞🌌それについても語られていました。
ちょっと感激です🌟

この際、改めて漫画を読み返したい方もいるのでは!?

(私は世代的によく知らないでのすが…こちらはメーテル?でしたっけ。とても美人だけど、誰かモデルがいそうですね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください