環境まちづくり会議主催 環境ウォーキングに参加しました!!

iruma-shimin

入間市のあちこちをウォーキング

こんにちは。

まちサポ飯塚です。

11月16日(土)の午前中、環境まちづくり会議主催の環境ウォーキングに同行取材で参加させてもらいました。

▲司会からコース発表

朝九時に文化創造アミーゴで集合し、司会の挨拶、コース説明、ストレッチなどを行いまして9時半に出発。

3時間6キロコースの挑戦です。

▲最初は野鳥見学も

今の季節はバードウォッチングに最適なんだそうで、入間川に飛び交う鳥の種類は大変豊富でした。

雉、カワウ、鷺などなど普段何気なく見ている川でも多くの発見があり新鮮でした。

▲清水川、小さいけど名前あり

アミーゴから出発し、入間川の河原を歩きながら木内代表による河のお勉強会が実施。

岩や石の向きは洪水からきていることや戦国時代から現代に至るまでの入間川の歴史を解説があり興味深々に聞かれる方も多くいらっしゃいました。

▲木内代表もはりきっております

台風の影響を感じる風景

10月に台風の被害を負った入間川の氾濫の後を改めて目の当たりに…。

木内代表曰く、本来の自然な河に戻ろうとしているとのこと。深いですね。

▲なぎ倒されカラカラになった木々

▲こんなものが倒れるほどに

またいつ起きるかわからない災害に改めて防災の備えの大切さを感じながら歩くのでした。

平和な入間市でいるためにも日頃から防災について危機をもっていることも大切だと思います。

▲水害の影響がここにも

入間川のお勉強会後はゴールまで黙々と歩き、途中高倉公民館でトイレ休憩をはさみました。

ゴールは扇町屋公民館のまちや公園です!

▲入間クイズに参加され商品をゲットした方も!

環境まちづくり会議のスタッフによるおいしい芋煮が疲れた体を癒しました。

あったまる~!!

▲芋煮登場

「おかわりあるよ!」の声に何杯か追加で食べる方も。

すごくおいしかったです!ごちそうさまでした(^^)

▲田中市長が来られました

田中市長も最後に挨拶に駆けつけてくださいました!

参加者21名。男性がほとんどのウォーキングでしたが、元気な方であれば女性もぜひご参加ください!

来年も実施予定だそうです。

参加者の皆様おつかれさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください