第4回積水ハウス里山研修が無事終了しました

平成30年4月19(木)20日(金)の2日間にわたる第4回積水ハウス加治丘陵里山研修プログラムが無事終了しました。研修生18人を対象に、貴重種の調査、貴重種に配慮した下草刈、森の健康診断などのフィールドワーク、積水ハウス5本の木・里山についての座学、山飯・そば打ち体験、グループワークでの研修のまとめと発表と、もりだくさんの中身の濃い研修でした。

研修を支えたのは積水ハウス職員の3名の方と、加治丘陵の自然を見守る会のお二人を含むまちさぽスタッフ総勢18人の皆さんでした。10月には秋バージョンの研修が予定されています。

iruma-shimin

まちサポの代表理事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください