菅間堰の魚道が完成、標識アユ3,000匹を放流して魚道の機能を検証中

iruma-shimin

菅間堰魚道1 菅間堰魚道2 菅間堰魚道3 菅間堰魚道4

菅間堰の魚道改善工事が4月末に完成しました。3度目の正直で、今度の魚道は魚が昇りやすそうな形になりました。
その機能を検証するために、荒川流域ネットワークでは、本日、5月1日に、標識アユを3,000匹放流しました。
その調査結果が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください